2011年05月11日

高橋信二をファイターズファンは忘れない

急に決まった金銭トレード。
あれよあれよと、もうすでに今日の試合には、ジャイアンツの選手として打席に立っていた。
初打席はゲッツー崩れのショートゴロ。
でも、一塁まで全力で走った。だからゲッツーにならなかった。

この全力疾走こそ、ファイターズの野球。
ジャイアンツでも、野球に向かう姿勢は「他とは違う」というところを見せて欲しい。

勝負に強いバッティングや、笑顔が素敵なところ、ファン思いなところ、トークが面白いところ、一緒に写真を撮ってもらったことなど、語りたい思い出は沢山あるがやめておこう。

ジュンスカの「スタート」での登場や、この応援歌ももう聞くことはできない。




これから始まる信二のスタート。
正直、ジャイアンツファンではないが、美作男児の心意気を、熱く熱く燃やしながら見守る。
だから、進め。誇り高く!

ツイッター情報によると、信二は「がんばれファイターズ!」と叫んで、鎌ヶ谷を後にしたそうです。
胸が熱くなりました。

posted by HIKISHIO at 20:52| 北海道 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道日本ハムファイターズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月04日

小樽相乗り市政との闘い 〜 金髪頭42歳の挑戦

ツイッターではちょっとだけつぶやいたけど、先日行われた統一地方選挙、小樽市議選において一部で話題になった候補がいました。

金髪頭で42歳。
マツダMPVの選挙カーにハコノリ。
選挙演説はラップ。


北海道の田舎町、小樽では前例が無い候補。
彼の名は、三ツ谷"328"しげ晴氏。

北海道でスノーボードをやっている人なら、たいがい知っている「No matter! BOARD」というTV番組に携わっていた方で、その世界ではかなりの有名人らしいです。
彼の公式ブログはコチラ↓

小樽ゴールド


選挙期間中、彼のステージは市内各所で開かれ、大きなインパクトを残したらしい。
しかし、結果は最下位落選(定数28に対し、32名立候補)


【小樽ジャーナル】現職安泰 新人4人落選 市議選28議席決まる


自分は仕事で、彼のショーを一度も見られず悔しい思いをしていたら、しっかりYouTubeにありました。



これを、ただの変わった泡沫候補と取るか、熱く真剣に小樽のことを考える候補だと取るかは、人それぞれ。
私は後者と感じました。違う候補に入れたけど(笑)


今回の小樽市長選は、経済界、労働組合、自民、公明、民主が相乗りで推薦する候補が勝ちました。市議選においても、落選した候補は相乗りに批判的な候補ばかり。
市民の選択は「変わらないこと」と言われても仕方ない結果でした。

しかし、今、相乗り市政が大きく揺れています。
全国ニュースでも取り上げられてしまった、市役所幹部のパー券売りさばき問題です。
詳しい、小樽ジャーナルの記事を貼っておきます。

【小樽ジャーナル】中松新市長の船出に暗雲!市役所内でパー券あっせん
【小樽ジャーナル】総務部長とOBを逮捕!中松後援会のパー券販売容疑
【小樽ジャーナル】裏からこそこそ初登庁 "中松丸"の前途は視界不良
【小樽ジャーナル】総務部長逮捕事件は拡大の様相 市役所にも家宅捜索

これは、長年続く相乗り馴れ合いオール与党体制の弊害としか言いようがない。
市役所の幹部、市役所の労組どころか、議会にもチェック体制が整っていない証拠。小樽に健全な民主主義などなかったことが露呈しました。
逮捕された総務部長は、選挙の責任者。知らなかったでは済まされない立場。
これはどこの発展途上国の話だべ?
右も左もズブズブの関係。


前出の328氏を色物で片付けるのは簡単。
しかし、俺には、オール与党体制を是とした多くの票より、彼に入った417票の方が、より健全で「熱い」と、感じられるのです。

posted by HIKISHIO at 17:57| 北海道 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月08日

キースの東日本大震災支援Tシャツ注文完了

キース・リチャーズの震災支援Tシャツ、やっとこさ注文完了。
英語サイトですが、簡単に注文できます。

こちら ⇒ http://www.keithrichards.com/

デザインもカッコよくて気に入ってます。

KR_JapanTShirt.jpg

とりあえず、Mサイズを購入して、試着して小さければ奥さんにプレゼント、Lサイズを買い直す作戦です。
気に入ったデザインで、高くないし、チャリティにもなるんだから、数枚買いだめしようかと思っていたら・・・「Last Chance For Japan Relief t-shirts」だと!

The window to order one of these limited edition shirts is nearly closed: on Friday, April 8 at 5 pm EST, the shirts will be taken off-sale, so if you haven't yet placed an order, or would like to order additional t-shirts, now's the time! These won't be made available again, so please order now.


販売延長してくれませんかね(迫真

posted by HIKISHIO at 23:38| 北海道 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ローリングストーンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月02日

【AC】見方を変えよう【北海道限定?】

「ぽぽぽぽーん」と、「こだまでしょうか、いいえ、誰でも」ばかり、何度も繰り返されていたCMも、徐々に平常に戻りつつあります。

ACのCMも、有名人、芸能人の新バージョンが流れています。

おそらく北海道限定のCMだと思うんですが、北海道では、これも大量オンエアされています。



出演している女性は、高田秋さんという方だそうです。

これだけ、毎日見ていたらファンになっちゃいそうですね。
日本の復興ももちろんだけど、この際彼女も応援します!



他の地方でも、地方限定のACCMってあるのかな?

posted by HIKISHIO at 22:22| 北海道 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月27日

北海道産ぽぽぽぽーん

東日本大震災以降、民放で大量に流されているACのCM。

民放の場合、以前放送していたCMが不謹慎な内容になる恐れがあるため、多くのスポンサーが放送を自粛します。
そこで流されるのが公共広告機構(AC)のCMですが、最後の「エーシー♪」という部分に「しつこい」「不愉快」とクレームが付き、その部分が自粛されました。

色々な感じ方があるので、しょうがない措置でしょう。
次にもしこのような事態があったら、最初から「エーシー♪」部分はカットですね。

大量オンエアされているCMの中に、「ぽぽぽぽーん♪」というのがあって、こちらは好評のようです。
実際は、こちらにも「不謹慎だ」とか「洗脳される」という方がいるようですがw

俺の家族は、この「あいさつの魔法」の「ぽぽぽぽーん♪」が大好きです。





俺の子どもが、一連の報道を見て発した言葉が「怖い」でした。
川のような津波が街を押し流し、車や建物が流れている映像、跡形もなく瓦礫の山になった街の映像は、恐怖そのものだったようです。
原発事故報道を見ている、親の緊張感も、子どもには敏感に伝わっていたようです。

そこで、空気を明るくしてくれたのが、この「あいさつの魔法」でした。
同じく癒された家庭もあるのではないでしょうか?

この「あいさつの魔法」の作曲者と、イラストレーターが北海道出身者と知り驚きました。

作曲者は札幌を中心に活躍するシンガーソングライター、嶋倉紗希さん。

◎嶋倉紗希オフィシャルサイト http://saki.ky-3.net/

ありがとウサギ、さよなライオンなどのキャラクターを書いているのが、倶知安出身のイラストレーターyukkyさん。

◎yukky web http://www.yukkyweb.com/

北海道、凄いじゃないですか。
ちなみに、印象的な歌声を聞かせてくれているのは、松本野々歩さんという方で、北海道出身者ではありません。


ネット上では、あっという間にブームになり、色々な「あいさつの魔法」が生まれているようです。

ポポポポーン! 動画まとめ MADになった「あいさつの魔法」たち


ちなみに、俺が好きなのは、コレ。ただの逆再生だけど。




幸い北海道は、太平洋側を除き、被害は少なくて済みました。
これから日本の食糧を支える重大な役割があります。
被災に合わなかった私たちは、精一杯、日本経済を動かす役割があります。

そのためには、笑顔が大切です。
何でも自粛すれば良いというものではありません。
一生懸命、飲み食いしないと、飲食店が潰れてしまいます。
目一杯、笑おうではありませんか。

そのためにも、毎日のあいさつは、とても大切ですね。

 
posted by HIKISHIO at 16:25| 北海道 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。