2010年10月13日

坪井智哉"選手"のこと

遅めの話題となってしまいましたが、今シーズン終戦してしまったファイターズネタです。

開幕後の勝てない2ヶ月が響いて、4位と終わりましたが、よく闘ったシーズンだったのではないでしょうか?
結果Bクラスでしたが、借金生活から優勝争いに食い込む地力は、他のチームにないもの。
梨田采配は色々言われますが、この戦力、ケガ続出のなか、よく闘ったのではないでしょうか。
僅差で惜しくもCS進出なりませんでしたが、それは、あと1勝できなかったファイターズの責任。
オリックスのふがいなさを嘆いても仕方ないことなのです。



シーズン終了間もなく、来季へ向けて人事異動が行われています。

「ほっしゃん」こと、豊島明好投手の戦力外もショックでした。
旭川出身、浅沼寿紀投手の外野手コンバートも発表されました。糸井に続け!!
糸井&浅沼のWレーザービーム期待してるよ。札ド沸かせてくれ!

毎年恒例のダルビッシュ、メジャー移籍は置いといて、ひちょり、賢介が出ていったら辛いなぁ・・・。
辛いと言えばアントニオ・建山のメジャー挑戦。
過小評価されがちだけど、貴重な中継ぎの柱。
来季いないのは痛い。かなり痛い。でも年齢的に最後の夢へのチャレンジかもしれない。
メジャーの夢、全力で応援したい。

そして・・・一番辛いのが、坪井智哉選手の戦力外通告です。
北海道に日本ハムが移転してきて、俺が最初に生観戦した試合が、「7の付く日は坪井デー」でした。
「プロ野球って、こんなに色々ファンサービス充実していて、飽きさせないようにしているんだ」と、感動した瞬間でした。

その後、坪井選手は2006年に一度戦力外になりながらも、同じファイターズに復帰。今日まで活躍してきました。
逆境から這い上がってきた姿は、多くの中高年サラリーマンに力を与えたのでは無いでしょうか?
登場曲の「旅人よ」の歌詞。「カッコ悪い道を選んだ男」が、最高に似合う選手でした。
出来れば、ファイターズで1000本安打達成して欲しかった・・・・・・・・。

俺の、応援ユニは背番号7番。坪井選手のものでした。
このレプリカユニ、誇りをもって着続けたいと思います。



ファイターズ最後の打席、登場曲をかけずに、ファンの声援を聞きながら打席に立ったのですね。



この応援歌ももう札幌ドームで歌えないのかな・・・・・・・・・・。



PL〜 青学〜 東芝(阪神!) つーぼーいー!

東京住まいの選手が多い中、坪井選手も建山投手も、札幌に住まいだったと聞きます。
いつか必ず、北海道に帰ってきて欲しいと願います。



坪井選手の登場曲、爆風スランプの「旅人よ」

posted by HIKISHIO at 00:35| 北海道 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 北海道日本ハムファイターズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/165522141

この記事へのトラックバック

garcinia cambogia
Excerpt: 1月
Weblog: garcinia cambogia
Tracked: 2014-03-29 19:27
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。